お問い合わせ お問い合わせ

直鞍次世代産業研究会 役員会

【11月度役員会の概要】11/01/2018

開催日時:平成30年11月1日(木)15:30~17:00

①「夢プロジェクト」事業の経過報告

・今年度夢プロジェクトの経過を資料に沿って確認

・11/8の会長賞等の授賞式について確認

②11月定例会について

・計画していた海外視察について、参加者が少ないため延期することで承認

・代わりの定例会として「アンガーマネージメント講座」を11月13日に開催することを承認

次世代産業研究会11月例会(案内チラシ)

③その他

・今後の定例会については、1月に新年会を実施、2月は自動車研究会と共催で九州小島等の工場視察を計画

・商工会議所ニュース11月号掲載内容を確認

・12月号の内容については、11月セミナー報告又は夢プロジェクト授賞式の様子などとしたい

【10月度役員会の概要】10/05/2018

開催日時:平成30年10月5日(金)15:30~17:00

①「夢プロジェクト」受賞作品選定

・得票数3票以上の作品20作品の中から各6賞を選定

・残り14作品を奨励賞とした。

②10月定例会:合同セミナーについて確認

・期日 10月22日(月)  15:30~19:00、場所 エクセレントガーデン迎賓館

・講演者:トヨタ自動車九州(株)取締役副社長 馬場貞仁 氏、韓国貿易センター(KOTRA) 館長 ユ インホン 氏

③11月定例会:海外視察について

・視察先の決定打がなく、当初計画の香港2泊3日のHEAL EXPO視察で緊急に会員アンケートを実施する

・参加状況を見て、実施の可否、助成金等を検討する

④その他

・11月号は夢プロジェクト受賞作品の広報内容とする

【9月度役員会の概要】09/06/2018

開催日時:平成30年9月6日(木)15:30~16:45

①8月定例会:「わくわ~く’18」の振返り

・市役所担当者から当日の参加人数、イベントの様子など報告し、来年に向けての取組を協議

②9月定例会:「夢プロジェクト審査会」等について

・9月18日15:00~で、9月の定例会として参加を呼びかけ審査会を行う

・審査方法、賞等の内容を決定

③10月定例会:合同セミナーの内容承認

④11月定例会:海外視察の内容検討

・渡航先、視察先を再調査することで、次回に持ち越し

⑤その他

・10月号の商工会議所ニュース記事内容は夢プロジェクト審査会のl記事とする

【8月度役員会の概要】08/01/2018

開催日時:平成30年8月1日(水)15:30~16:30

①7月例会の総括

②8月例会「わくわ~く’18」への参加の準備状況確認

・8月4日にシシデミ米パスタを作って振る舞う

③9月例会は「夢プロジェクト」の審査会とし、日程等を協議

・9月18日(火)をメインに数日間かけて行う

・審査方法、賞等については次回役員会で決める

④11月例会の海外視察先の検討

・JETRO提供の海外展示会情報などを検討し香港方面ということで、次回役員会で検討

⑤その他

・9月号商工会議所ニュースの内容はわくわ~く’18の状況などを掲載

【7月度役員会の概要】07/05/2018

開催日時:平成30年7月5日(木)15:30~16:30

①7月定例会の実施内容確認

②「夢プロジェクト」の実施状況について報告

・審査会は自動車研究会役員にも参加を呼び掛ける

・賞についても鞍手商工会などにもお願いする

③のおがた働くウィーク「わくわ~く’18」への参加協力内容確認

④今後の例会内容について

・9月は夢プロジェクトの審査会

・10月は自動車研との合同セミナー

・11月は海外視察を予定し、旅程は2泊3日、行先は3候補程度に絞り会員アンケートで決める

【6月度役員会の概要】06/08/2018

開催日時:平成30年6月7日(木)15:30~17:30

①7月の定例会計画について

・7月17日(火)に福岡県が推進する次世代産業支援施設、2施設を視察し意見交換行う→7月定例会開催案

②今年度の「夢プロジェクト」のテーマについて

・キャッチコピー → 「みんなはまちの発明家」

・募集内容 → まわりで困っている人や不便なことを解決できるアイデアを募集

③その他

・7月号の商工会議所ニュースは、「夢プロジェクト」を掲載

・働くウィークに協力し、今年は「米粉パスタ」を制作。企業展示なども協力

・次回役員会は7月5日に開催

【5月度役員会の概要】06/06/2018

開催日時:平成30年5月8日(火)15:30~16:40

出席者 :藤永会長、藤井副会長、赤松副会長、中村常任顧問、事務局

①総会の振返り

   ・好印象の総会であった。4月でメンバーの入れ替わりもあり顔つなぎの場として重要な催し。

②5月例会の状況

   ・参加者集客に努力する。

③夢プロジェクトの協議

   ・6月は役員会、例会を同時開催とし、その時にテーマや具体的計画を出席者で協議、決定する。

④7月例会の計画

   ・県が推進する次世代産業研究、支援拠点の視察を計画する。

⑤その他

   ・6月号商工会議所ニュースに会員紹介記事を掲載する。

   ・今年の「働くウィーク」にも次世代研究会として参加協力する。

メール・お電話でのお問い合わせはこちらから