N-bizとは

直鞍地区(直方市・宮若市・鞍手町・小竹町)でがんばる商店・個人事業主・中小企業や
創業者のみなさまを応援する相談窓口です。

製造業・農業・飲食業など、あらゆる業種のお悩みにお応えし、「売上アップ」のお手伝いをさせていただきます。

もちろん、「経営一般」、「商品開発」、「販路開拓」、「事業承継」などの相談も承ります。

N-biz(エヌビズ)の相談は、1回につき約1時間です。直方市の事業なので、どなたでも何回利用しても無料です。

N-bizご利用の流れ

STEP1 相談日をご予約ください。

ご相談は、1回につき約1時間です。直方市の事業なので、どなたでも何回利用しても無料です。
予約以外のお問い合わせもお気軽にお電話ください。

①電話 0949-28-7081
②FAX 0949-22-2700
③お問い合わせフォーム
いずれかからでもご連絡をお待ちしております。

STEP2 N-bizへお越しください。

ご相談は直鞍ビジネス支援センター(直方市大字植木849-1・ADOX福岡別館)にて行います。
予約時間までにお越しください。

※オープンスペースまたは個室にてご相談を承ります
※無料駐車場を用意しておりますので、お車でご来訪いただけます
※JR筑前植木駅から徒歩10分

STEP3 全力で支えます。

聴く相談内容・想いをじっくりうかがいます
強みを見つけるご自分では気づかなかったセールスポイントを明確にします
支える明確になった強みを活かした戦略をご提案し、成果が出るまで支えます!

N-bizご支援内容

相談

「起業・創業」「販路開拓」「SNS情報発信に関するサポート」
「新聞社などにプレスリリース発信」


連携

他の公的機関との連携や異業種のコラボレーション


発信

セミナーやイベントを企画・開催し、情報交換・交流の場をつくります


 

スタッフ紹介

センター長 岡田高幸(オカダ タカユキ)

1977年8月生まれ。早稲田大学商学部卒業。2001年、創業家14代目として株式会社たち吉に入社。百貨店での販売員、法人担当の営業、経理・財務係長を経て、2010年6月、代表取締役に就任。

代表取締役在任中は百貨店不況と消費者の陶磁器離れに苦慮したものの外国人デザイナーとのコラボレーション、オリジナルブレンド米の開発などによる売上アップ策を実行に移す。一方、事業の安定した存続を図るためにメイン銀行、仕入先、従業員など多くの関係者の理解と支援を得て、第二会社方式による事業譲渡を目指すことを決断する。2015年3月、投資ファンドに事業譲渡し代表取締役を退任。

2017年1月、一般財団法人直鞍情報・産業振興協会に入職。今後は「地方中小企業を経営した経験のあるビジネス支援センターのセンター長」として地域内事業者の振興と直鞍2市2町の活性化を目指す。

 

 

事務局 楠木恵美里(クスキ エミリ)

早寝早起き&元気いっぱい楠木です!

1979年12月生まれ。好奇心旺盛で楽しいことが大好きです!

ここN-bizでも「楽しく」をモットーに、がんばりますので宜しくお願い致します!

主に情報発信をやります!

※ID→nbiz8491でInstagramにて写真を公開しています。

 

 

 

組織概要

開設日 月曜日~金曜日及び第三土曜日

(第三月曜日、祝日、年末年始、臨時休業日除く)

ご利用時間 午前9時~午後5時
所在地 直鞍産業振興センター別館1階(旧直方コンピューターカレッジ)

直方市大字植木849-1

TEL 0949-28-7081
FAX 0949-22-2700
運営 一般財団法人直鞍情報・産業振興協会(直方市より受託)